hairstyle

【2019夏】切りっぱなしボブから伸ばしかけなら「ミディアムレイヤー」がオススメ!

ここ数年大人気の切りっぱなしボブ。

そろそろ飽きてきて伸ばし始めている方も中にはいるかもしれません。

今回はそんないわゆる「伸ばしかけ」な時にオススメなミディアムレイヤースタイルをご紹介。

ミディアムレイヤーでトップに動きを出そう!

切りっぱなしボブのまま伸ばしていこうとすると髪の毛全体が同じ長さな為、動きが出しづらいです。特に頑張ってミディアムボブぐらいの長さになってきた頃が一番中途半端で扱いづらいなんてことも。

「長さは変えたくない。でも全体パッツンな感じには飽きてきたから動きは出したい…」

そんな時にオススメなのがトップに短い髪の毛を作るレイヤースタイルです。

切りっぱなしボブを伸ばしていくならトップに少しレイヤーを入れてあげるとパッと見の長さを変えること無く、動きをつけたスタイルにすることが可能です。

このように全体の毛先にコテでワンカール外ハネな動きを与えるだけで、なんだかカッコいいミディアムレイヤースタイルにイメチェンすることが出来ます!

特に夏の時期は暑くて結んでしまうことも多くなる季節なので伸ばしかけの方にはありがたいといえばありがたい時期です。しかし、そんな中でもたまには降ろしてスタイリングを決めたいという時に夏らしい軽やかな動きを毛先に出すことのできるレイヤーは非常にオススメです!

スタイリングはヘアビューロンとエヌドット(N.)ポリッシュオイル仕上げです。

まとめ

今回スタイリング剤に使用したエヌドット(N.)ポリッシュオイルについては下記の記事でも詳しく触れています。

美容師が教える今更聞けないエヌドット(N.)ポリッシュオイルの使い方!

【エヌドット(N.)】ポリッシュオイルとシアオイルの違いって?現役美容師徹底解説!

よろしければこちらも合わせて参考にしてみて下さい。