hair tips

カットに行く頻度は◯ヶ月に1回がオススメ!美容師が長さ別に解説!

沖縄とヘアセットが大好きな美容師です。

2018年もあと2ヶ月を切りました。

そこで11月に特に気になるのが年末の美容室計画。

例えば。。

『今ちょうど髪切りに行きたいけどいつも1ヶ月半ぐらいで切ってるから年末まで持たないなあ。。』

『いつものペースなら12月の初めにカラーをすることになるけど1ヶ月で根元が気になっちゃうから今回は少し早めに11月中旬に染めておこうかなあ。。』

などなど、日本人の我々は特にお正月との兼ね合いで年末の美容室計画がいつもと変わってくることが多いです。

こういった美容室に行く頻度って日頃から意識していないと難しいですよね。。

そこで今回は現役美容師が、長さ別美容室に行くオススメ頻度をご紹介。

ショート(3週間〜1ヶ月)


ショートカットを経験済みの方はお分かりかと思いますが、毎回結構髪の毛を減らします。

それだけショートヘアは少し伸びただけでバランスが変わってしまいやすいんです。。

『そんなに長さは気にならないんだけど量が増えちゃって。。』

よくショートのお客様から言われるこの言葉が答えです。

美容師が髪の毛を梳きバサミで軽くした時に中に出来た短い髪の毛が、カット時はちょうど良くてもだんだんと髪の毛表面を押し上げる邪魔な髪の毛になってきてしまいます。

そのため髪の毛が最後のカットから1ヶ月経ち、1.2~1.5cmしか伸びていない(個人差あり)にも関わらず量が圧倒的に増えたように感じてしまいます。

もちろん様々な事情で”しばらくカットが出来ない”ショートの方もいるのでご相談に応じて我々美容師がより長持ちするような梳きバサミの入れ方にしたり調整もしているのですが。。

ストレスなくお気に入りのショートヘアをキープする目安は3週間〜1ヶ月のカットだと思っておいてください。

ミディアムヘア(1ヶ月〜2ヶ月)


このミディアムヘアはスタイルよるのですが、最近人気の外ハネスタイルなどは意外と持ちが良いです。

そもそもがハネさせるように美容師がカットしているので

『最近はねてきちゃって・・・』

と言う悩みに繋がりづらいことになりますね。

嫌なハネ方をしてきた頃がカットの目安です。

美容師目線で感じるのが大体2ヶ月ぐらいで気になる方が多いイメージです。

逆に襟足まですっと内巻きに入れたいミディアムボブのような方は、襟足の生え方によっては1ヶ月ぐらいで気になる方も多いのでそれぐらいを目安にすると良いでしょう。

ロング(1ヶ月半〜3ヶ月)


ロングヘアの方は多少伸びてきてもカットに関してはあまり気になりません。

それもそのはず、1cm伸びたところで髪の毛全体の割合からみると痛くもかゆくもないからですね。。

しかし、毛量が多く毎回たくさん髪の毛を梳くような方はショートでお話ししたようにバランスがズレるのが早いです。

また、ロングヘアの方の毛先はそれだけあなたと長い時間生活をともに過ごしてきた証でもあります。

雨風に打たれ。ドライヤーの熱を受け。毎日シャンプーでゴシゴシ洗われ。etc…

そのため、カット自体が気にならなくても出来ればマメにトリートメントで労ってあげましょう。

まとめ


いずれの長さでも共通して言えることが毎回髪の毛をたくさん梳くような方は早めのカットがおすすめだということです。

逆にあまり梳かないような方は、毛先のダメージに気をつければ結構長持ちします。

現役美容師としての感覚で述べさせていただきましたが、一番は自分が気になったら髪を切りに行くのが一番です!

あくまで目安としてでも覚えておいていただけるとありがたいです。