okinawa

【名物イラブー汁】神の島「久高島」でウミヘビ食にチャレンジ!

沖縄が大好きな美容師です。

来月に沖縄旅行が迫りとても浮かれているところです。

そこで今回は以前に訪れた神の島「久高島」で食したイラブー汁があまりにも印象的でしたので振り返ってみることにしました。

そもそも神の島「久高島」って?

久高島は沖縄県にある離島になります。

琉球の創世神アマミキヨが、天からこの久高島に降りてきて国づくりを始めたという、琉球神話聖地の島になっているという島全体がパワースポットのようなもので、別名「神の島」とも言われています。

写真撮影禁止の神聖なる場所があったり、島のもの(サンゴや石等)を持ち帰ってはいけない・祟りが起こると言われていたりなど、ちょっと怖い印象を持ってしまいがちな島ですがそのようなルールさえ守れば非常に楽しく観光のできる素晴らしい沖縄の離島です。

那覇空港から車で40〜50分で安座間港という港まで行き、そこから高速船で15分ほどで到着するので、割と離島初心者にもオススメな島です。

名物イラブー汁(ウミヘビ)は「とくじん」で食べる!

今回のメインで紹介したい久高島の名物「イラブー汁」。

イラブーとはウミヘビのことです。

「ウゲッ」となってしまった方、本当に美味しいので一度食べてみてください!

早速ですが看板メニューの「イラブー汁御膳」(2000円)をどうぞ。

イラブーをアップでもう一枚。

まさしくヘビの皮を感じますね〜・・・

ここで怯まず是非食べてみてください!味は高貴な鶏肉というかなんというか本当に美味しいのです!見た目にやられなければ大丈夫!

こちらは久高島に着いて港から徒歩3分ほどとすぐ近くの「とくじん」というお店で食べる事が出来ます。

とくじんの食べログ情報

営業時間 11:00~21:00(L.o.20:00)
(冬は11:30~)

日曜営業で定休日は不定休となります。

TEL 098-948-2889

久高島は観光もオススメ!

沖縄本島から高速船で15分で行けるとはいえ流石は離島。手付かずの自然が残っていて本島から日帰りでの観光にもオススメです!

こんな感じの道をレンタサイクルで走ったり

神秘的な大木があったり

久高島

こんなに綺麗なビーチもみる事が出来ます!決して本島ではみる事の出来ない青さです!

まとめ

久高島のハイビスカス

というわけで、神の島「久高島」でウミヘビを食べたくなりましたか?ウミヘビだけではなく、見所もたくさんある島なので是非訪れてほしい島の一つです。

また、今回紹介した久高島のように、沖縄本島から日帰りでの観光にオススメな離島をまとめています。

【綺麗なビーチ】沖縄本島から日帰りで行ける離島BEST3!

さらに沖縄本島でオススメなグルメについても紹介しています。

【沖縄料理居酒屋】国際通りからすぐの「ゆうなんぎい」がコスパも味も最高!

【沖縄】絶品アグー豚しゃぶしゃぶ「まつもと」が美味しすぎて悶絶!

また、本島では山羊料理を食べることも出来ますよ!

沖縄のディープ居酒屋「山羊料理さかえ」が最高すぎた。

こちらの記事も是非合わせてご覧ください。