レプロナイザー
recommended item

【リュミエリーナ総ざらい】今更聞けないレプロナイザー全シリーズの違いや歴史

沖縄とヘアセットが大好きな美容師です。

リュミエリーナ社の話題の最新版ドライヤー”レプロナイザー 4D Plus

早くも美容業界やトレンドに敏感な方の間で盛り上がりをみせております。

私の所属店舗でもリュミエリーナ社が新しい機種を発売する度にすぐ導入しています。今回ももちろん導入予定です。

レプロナイザー

というわけで写真の2016年12月に発売された前代機種”レプロナイザー3D Plus”ともそろそろお別れの時が近づいてきました…約2年に及ぶサロンワークでの大活躍で年季を感じます。

そこで今回は今更聞けないレプロナイザーってどれぐらいいいのか?を現役美容師かつずっとリュミエリーナ社の商品を使用し続けてきた私が解説いたします。

そもそも初期から出ているドライヤー”ヘアビューザー”シリーズとの違いは?!

以前はリュミエリーナ社のドライヤーといえばヘアビューザーでした。もしかしたら皆様はこちらの方がレプロナイザーよりも聞き覚えがあるかもしれません。それぐらい大人気のドライヤーでした。

ヘアビューザー

ヘアビューザー2

ヘアビューザー2Dplus

と進化してきてメーカーさん曰く4世代目の発売時に海外展開も踏まえて海外でも分かりやすいネーミングに変更したらしいです。

それが冒頭でも紹介した2016年12月発売のレプロナイザー3D plusになります。

商品名後ろの番号が大きいほど新しく性能の良いものになります。

今回発売される”レプロナイザー4D plus”も過去最高のバイオプログラミング効果が期待されます。

ん?バイオプログラミング効果って?

リュミエリーナ社の商品を語る上で欠かせないのが”バイオプログラミング”です。

こちらに公式の説明が出ているので是非ご覧ください。

正直難しいです…

メーカーさん曰く簡単に言うとドライヤーに内蔵されている特殊なセラミックが髪の毛の細胞レベルに働きかけてツヤツヤな髪にしてくれるらしいです。

目に見えないものなのでちょっとフワっとしていますね…笑

とはいえ実際に使い続けた現役美容師の正直な感想

初代ヘアビューザー時代から使い続けている私の感想。

バイオプログラミング効果がフワっとはしているものの…確かに良いんです。いや、良すぎるぐらい良いんです。

なんだかよくわからないが髪の毛が本当にサラサラツヤツヤになります。他のドライヤーとは比べ物になりません。

レプロナイザーを使用前の髪の毛

レプロナイザーを使用後の髪の毛

実際にoggi ottoトリートメント時にレプロナイザー3Dplusで乾かした髪の毛のビフォーアフターです。後ろにちらりと除くレプロナイザーがいやらしいですね。

きっとレプロナイザー4Dplusはさらなる効果を期待出来ることでしょう。

気になるお値段は…?

税込価格56160円です。

初代が20000円くらいだったことを考えると上がりましたね。。ちなみに前機種レプロナイザー3Dplusは税込価格41040円です。

しかしこれまでも値段が上がる度に期待に応えてくれたリュミエリーナ社。今回も想像以上のものを発売してくれることでしょう!