「ジェリーm」を使用したウェットな質感のヘアスタイル
hairstyle

【アディクシーカラー】ブリーチなしで作るグレーパール+アメジストが透明感たっぷり!

美容師をしているものです。

今回は、人気の「アディクシーカラー」を使用した透明感たっぷりのヘアカラーを紹介します。

アディクシーカラー

※アディクシーカラーについて詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください→→→【美容師が教える】アディクシーカラーとは?特徴を徹底解説!

使用レシピ

今回のお客様は、2ヶ月ぶりのヘアカラーでブリーチなしで12トーン程まで退色した状態でした。

12トーン
12トーンってだいたいこれぐらい。少し黄色っぽさが出始める明るさです。

※ヘアカラーのトーンやレベルについてより詳しく知りたい方はこちらの記事へどうぞ→→→【美容師が教える】ヘアカラーのトーンやレベルって?

今回はアディクシーカラーの中でも使いやすい「グレーパール」をメインに使用。

9トーンの「グレーパール」と「アメジスト」を4:1の割合で配合。

アディクシーカラー「グレーパール」と「アメジスト」

ここに10%ほど「BLUE」を混ぜて作りました。

黄色味を取り除く目的で紫系の「アメジスト」を少し配合しています。

※黄色と紫色の関係についてはこちらの記事も参考にしてみてください→→→【エヌドット(N.)】紫シャンプーの使い方って?現役美容師徹底解説!

仕上がり

アディクシーカラー仕上がり

アディクシーカラー仕上がり

ご覧のようにブリーチなしでも外国人風な透明感のある、赤みの無い非常に「アディクシーカラー」らしい仕上がりになりました。

ズームで見ても…

アディクシーカラー仕上がり

ブラウンの赤みをかき消すことが最大の特徴であるアディクシーカラー。いいグレーっぽさが出ています!

まとめ

「サファイア」や「パープルガーネット」など、色味が濃くてハッキリと出やすい色が人気のアディクシーカラーですが、今回紹介した「グレーパール」はその中でも割とナチュラルな印象を出しやすい使いやすい色味だと思います。

※アディクシーカラー公式パンフレットより引用

アディクシーカラーは青みが強いのが特徴のカラー剤なのですが、その中でも「グレーパール」は僅かに赤褐色が配合されているため他の色と比較すると、少し柔らかな色味に仕上がります。

アディクシーカラーに挑戦してみたいけど色味がハッキリと出すぎるカラーには抵抗があるという方には「アディクシーはじめの一歩」としてとてもオススメなヘアカラーです!

また、今回紹介したヘアカラー以外にも今期オススメなヘアカラーを紹介しています。

【2019/20秋冬】外国人風くすみベージュで赤みのないヘアカラーがお洒落!

【2019/20秋冬ヘアカラー】透明感のある暗めグレージュで大人女子になる!

【2019/20秋冬ヘアカラー】今期もトレンド!大人気アッシュグレージュ×大人ボブ

【2019/20秋冬ヘアカラー】人気継続!透明感抜群ミルクティーグレージュ!(ブリーチなし)

よろしければこちらの記事も合わせてご覧ください。