recommended item

【エヌドット(N.)】紫シャンプーの使い方って?現役美容師徹底解説!

大人気のエヌドット(N.)シリーズ。

ヘアカラーの色持ちをよくする「カラーシャンプー」が3色展開されています。

エヌドット(N.)のカラーシャンプー3色

  • Pu(パープル)
  • Si(シルバー)
  • Pi(ピンク)

今回の記事ではこの中の「Pu(パープル)」:通称「紫シャンプー」について使い方を解説していきます。

そもそも紫シャンプーって?

エヌドット(N.)の紫シャンプー

紫シャンプーは主にハイトーンカラーの方が黄色味を出したくない時にお使いいただくのがベストです!

学生時代に美術の時間などに聞いた覚えがある方もいるかもしれませんが、色彩学的に紫と黄色は補色関係にあります。(以下色相環の図)

色相環の図

こんな図なんとなく見た事ありますよね?

ご覧の通り黄色と紫が向かい合わせになっています(厳密には青紫)

この補色関係を利用しているのが紫シャンプーになります。

つまり紫シャンプーをハイトーンカラーでなりがちな黄色っぽい色味が出てしまった髪の毛に使用すると、お互いの補色関係により、ご自宅でもしばらくいい感じの色味を保つ事が出来ます。

白っぽい金髪

こちらの写真のような白っぽい金髪にしたい方には特にオススメです!

もちろんここまでのハイトーンカラーではなくても、12トーンくらいの明るめのカラーの方やアッシュやグレージュ、ミルクティー系などの色抜けしやすいヘアカラーの方にもオススメです。

色抜けしやすいヘアカラー

上記のようなヘアカラーの方は、時間が経つとともに色が抜けてきて髪の毛に黄色味が出やすくなってしまうので、その退色防止にもうってつけです!

また、紫系の色味が濃いめのヘアカラーの色持ちを長くしたい時にももちろん効果的です!→→→【2019/20秋冬】アディクシーパープルガーネットとアメジストMIXの暗髪ヘアカラーが艶々すぎる!

紫系の色味が濃いめのヘアカラー

※髪の毛のトーンは明るければ明るいほど黄色味が出やすいです。髪の毛のトーンについてより詳しく触れています→→→【美容師が教える】ヘアカラーのトーンやレベルって?

紫シャンプーの使い方

美容院で染めたてのドンピシャでいい感じの色味は、実はそう長くは続きません。毎日のシャンプーにより気づかないうちに少しづつ色抜けしてしまうものです。

美容院に行った後、日数が経ち「なんだか色抜けしてきたな…」と思い始める前には使い始めておくと色抜けが気になりづらいです。

もちろん美容院の次の日のシャンプーから使用し始める事で、色抜けを感じづらくする事も出来るので個人的な感覚次第というところもありますが…

そもそも紫シャンプー自体がしっかり色を入れるわけではなく、うっすらと髪の毛に極薄の紫を入れるような感覚のものなので「退色しきってから使うのでは遅い!」と覚えておきましょう。

また、紫シャンプーを使用して髪の毛を泡立てた後に放置しておく時間により色の入り方も変わります。(ヘアカラーにもよりますが3~5分ほどがベスト)

特に白っぽいヘアカラーを目指している方は、シャンプー中に髪の毛をよく観察していると自身の黄色っぽい髪の毛が徐々に白っぽくなってくるのがわかるかと思うので「これだ!」という色味になってから30秒ぐらいしてから流しましょう!

シャンプーだけでも効果はありますが、一緒に発売されているトリートメントも合わせてお使いいただくとよりオススメです!

注意点

紫シャンプーは薄めではありますが染料が入っているものになるので、お風呂場でシャンプーの泡や液体などが垂れたまま放置しておくと色が付いてしまう可能性があるので、飛び散った泡などしっかり流しておきましょう!

また、白いバスタオルなどはお風呂上がりにタオルドライをする時に若干染まる恐れがあるので気になる方は色が暗めのバスタオルにしておきましょう。

タオルドライ

まとめ

ハイトーンカラーで出てしまいやすい黄色っぽい色抜けを防止してくれる紫シャンプーは、正しく使い方をする事で美容院でのいい感じのヘアカラーの持ちが未使用時より劇的に長くなるので美容師視点でも必ず使用してあげた方がいい商品です!

また、今回紹介したエヌドット(N.)カラーシャンプーのPiについても詳しく紹介しています。

赤・ピンクのヘアカラーの人必見!美容師オススメのエヌドット(N.)カラーシャンプーPi

その他にもエヌドット(N.)の商品は人気なものが多いので色々紹介しています。

【エヌドット(N.)】ポリッシュオイルとシアオイルの違いって?現役美容師徹底解説!

【エヌドット(N.)】シアオイルとシアミルクはどちらを使うべき?現役美容師徹底解説!

【買うならどっち?】エヌドット(N.)シアシャンプー・トリートメントのスムースとモイスチャー

よろしければこちらの記事も合わせてご覧ください。