サウナ

【幕張温泉湯楽の里】メッセでのイベントや野球の後にオススメな東京湾一望スーパー銭湯!

サウナ好きな美容師です。

先日、2020年7月15日にサッカー日本代表の拠点であるJFA夢フィールドの敷地内にオープンした、スーパー銭湯施設「幕張温泉 湯楽の里」に行ってきました。

アクセス

最寄駅はJR京葉線の海浜幕張駅になります。幕張メッセや、千葉ロッテマリーンズの本拠地であるZOZOマリンスタジアムの最寄駅としても知られています。

駅からは徒歩20分程(1.7km)掛かるので、アクセスに多少難はありますが、海浜幕張駅南口からは無料の送迎バスが運行されています。(時刻表はこちら)

ZOZOマリンスタジアムからも徒歩20分程(1.6km)

幕張メッセからは徒歩25分程(1.8km)となります。

また、無料駐車場が224台分あります。

料金

大人(中学生以上)

平日 ¥980

土・休日・特定日 ¥1200

小人(4歳〜小学生)

平日 ¥450

土・休日・特定日 ¥500

※3歳以下は入館無料

※タオル・バスタオル等のレンタルは無く、専用自販機での有料販売となります。

入り口で靴を下駄箱に預け、その鍵がそのまま精算キーになるシステムです。検温の後入場となります。

いざ入浴

ここから先は公式サイトより写真を拝借。

内湯の様子。炭酸泉ゾーンが広めで中からもしっかりと東京湾を眺めることが可能な開放的なつくり。電気風呂もあります。
一番の魅力のオーシャンビュー露天風呂!夕暮れ時が特にオススメです!

幕張温泉湯楽の里公式サイトより引用

サウナも広々としたつくりで、私が訪れた日は90度ほどをキープしていました。水風呂は16~17度ほど。外気浴がとても気持ち良く、デッキチェアが6脚・普通の椅子が3脚ほど置いてあります。

食事と休憩スペース

館内併設のレストランはアスリート向けな食事が多い印象でした。私はカツとじ陶板焼きをいただきました。

また、休憩スペースも海が目の前の立地を活かしたとても開放的なつくりになっています。

せっかくなら夕日を眺めたいので、できれば日中からの滞在がオススメです!このあたりは冬場は富士山もくっきりと見えます!

こちらは屋上の展望デッキから眺めた日没10分後ぐらいの様子です。

まとめ

オープニングキャンペーンでメンバーズカードが無料で作れたので作ってきました。

これからもリピートすると思います!

サウナ好きな美容師として、気になるサウナと髪の毛の関係性について記事にしています。

サウナ好き美容師が教える!サウナが髪の毛に与える影響とは?

また、今回紹介した施設の他にもオススメな温浴施設をいくつか紹介しています。

□あわせて読みたい

よろしければこちらの記事もあわせてご覧ください。