サウナ

【竹林外気浴】佐倉天然温泉澄流(すみれ)が千葉随一コスパ最強スーパー銭湯過ぎた!

サウナ大好きな美容師です。

今回は、千葉県は佐倉市にあるコスパ最強の天然温泉のあるスーパー銭湯「佐倉天然温泉澄流(すみれ)」を紹介していきます。

何と言っても一番の目玉は「竹林を眺めながらの外気浴」です!

それでは早速ご紹介。。

アクセス

車の場合

【八千代・ユーカリが丘方面】

296号線を酒々井方面へ直進。臼井台交差点も四街道方面へ直進。
王子台入り口も直進し、臼井南中学校交差点を左折し2つ目の信号を右折200m。

【四街道方面】

佐倉街道をユーカリが丘方面へ直進し、生谷交差点の次の信号を右折。約1.5km直進し、
4つ目の信号を右折200m。

【酒々井方面】

296号線をユーカリが丘方面へ直進。寺崎交差点も直進し、
臼井南中学校交差点を右折し2つ目の信号を右折200m。

電車の場合

京成臼井駅(南口)を出て、1番線バス乗り場、『染井野南行き』バスに乗車、
8つ目の「地区センター」駅下車後、左方向に進み交差点を右に曲がり直進200

いざ入場

外観はこんな感じ。

黒を基調としたシックな造り。

靴を下駄箱に預けてその鍵をフロントに持っていき受付となります。

料金

下記全て税込での価格となっております。タオルレンタルは+¥260でした。

私はニフティ温泉のwebクーポンで通常よりも¥200お得に入館できましたよ。

大人(中学生以上)

平日¥850/土日祝日¥980/岩盤浴¥500

小人(中学生未満)

平日¥500/土日祝日¥580

営業時間

7:00~24:00(最終受付23:00)

朝活派には嬉しい朝7時からの営業です。新型コロナの影響で通常であれば朝8時から営業している館内併設の食堂が当面の間は11時オープンなようです。公式ホームページで最新情報はご確認ください。

いざ入浴

館内を湯処まで進んでいきます。

期待の持てる湯処入り口。

ここから先の主な場所は公式サイトより画像を拝借。

身体を清めたらまずは炭酸泉で体内から温めるのが私の儀式。外にあるので気持ちいいです。
源泉掛け流しの岩風呂
くつろぎの湯。岩風呂の隣です。ポカポカになります。
ドライサウナは90度ほどを常にキープ。ソーシャルディスタンスが守られて入場制限中で混むことがなく快適でした。
水風呂は18度ぐらい。ちょっとぬるめ?ただ深めで長く入っていられます。

※出典:佐倉天然温泉澄流公式サイト

一番の目玉は竹林を眺めながらの外気浴!

何よりもここの外気浴が最高でした!

上記の写真からもわかるように、すぐそばに竹林があるこちらの露天スペース。

※イメージ

炭酸泉と温泉の間にデッキチェアが3脚その竹林を見上げられるように配置されています。ここで”ととのう”瞬間はまさに至福の時であります・・・是非とも現地でその良さを実感していただきたいです!

食事

ととのった後は食堂でお食事。

特に佐倉限定的なメニューはなかったので、私はざるうどんとミニネギトロ丼のセットを注文。こちらにドリンクまでついて¥870でした。

館内はフリーWi-Fi完備で休憩所も充実!

私は今回少しの時間しか滞在をしませんでしたが、漫画もあったり、休憩所はコンセント付きのリクライニングチェアがたくさんあり、Wi-Fiも完備されているのでテレワークにも向いていると思います。

※出典:佐倉天然温泉澄流公式サイト

まとめ

竹林を眺めながらの外気浴が最高すぎて、この為だけにもまた行きたいと思える施設でした。掛け流しの天然温泉があることも含め、これだけの施設を用意しながらリーズナブルな値段設定で、アクセスは少々大変ですが、サウナーな方には是非とも訪れていただきたい施設の一つになりました。

サウナ好きな美容師として気になる髪の毛とサウナの関係性、及び千葉県内でオススメな温浴施設についても記事を書いています。

□あわせて読みたい

よろしければこちらの記事もあわせてご覧下さい。