okinawa

【沖縄】マニアが教える座間味島の絶景夕日スポットはココだ!

沖縄が大好きな美容師です。これまでにも何度も沖縄を訪れています。(通算16回ぐらい)

沖縄といえば「海だ!」とついついなりがちですが、その海の上に広がる夕日の景色も最高なのです!

特に沖縄の離島で眺める夕日は周囲の離島の島影なども視界に入りここでしか見る事の出来ない夕日感が物凄いです。本当に感動します。

そこで今回は、私自身がこれまでの沖縄旅で一番感動する夕日が見られたと考える慶良間諸島座間味島のオススメ夕日スポットをご紹介します。

稲崎展望台

こちらのスポットは座間味島の北側に位置する展望台で、別名「クジラ展望台」とも呼ばれています。それでは早速、稲崎展望台から見た夕日を。

稲崎展望台から見た夕日

9月初旬の18:30ごろの景色です。天気の良い日は遠くに久米島が見えるそうです!海に太陽の光が反射したダイナミックな景色を見る事が出来ます!

女瀬の崎(ウナジノサチ)展望台

私が特に感動したのがこちらの展望台近くの丘の上から見た夕日です。まずはパノラマ写真で。

写真中央やや右に小さく見えるのが女瀬の崎展望台なのですが、この展望台の少し内陸側に小高い丘があります。

丘の上から見ると展望台を写真に収めることも出来るのでよりダイナミックな感じが伝わるかもしれません。

女瀬の崎展望台から見た夕日

この雰囲気で9月初旬の18:49ごろになります。

女瀬の崎展望台から見た夕日

刻一刻と変わる景色。この日が沈む前後20分ずつぐらいをマジックアワーと呼ぶのですがこの時間に見ることの出来る景色は本当に素敵すぎます。

丘の上から360度見渡す限りの絶景が見れることでしょう。

女瀬の崎展望台から見た夕日

クライマックスが近づいてきます。

女瀬の崎展望台から見た夕日

女瀬の崎展望台から見た夕日

一番真っ赤に染まった瞬間。(9月初旬19:01ごろ)

感動の景色でした。

ちなみに6月下旬の19:20〜40ごろだと下記のようなこんな感じになります。

この時は水平線に太陽が沈んでいくのが綺麗に見えました。

太陽が沈んだ後の20分ぐらいはどの時期でも本当に素敵です。(それにしても6月の座間味島の19:40って明るい)

この時はgoproを使用してタイムラプス動画も撮ってみました。

座間味島で夕日を見るのにオススメな時間

夕日を眺める時には最適な時間を知っておく事が大切です。

座間味島 日の出日の入り(日没)時刻サイト

私はいつもココで時間の確認をしてからカメラを持って出かけています。

こちらのサイトとご自身の旅程を照らし合わせて、最低でも狙いの場所の日没20分前には到着しているのがオススメです。

夕日見物の際の注意点

また、座間味島で夕日見物をする際には日が沈んだ後にほとんど明かりがなくなってしまいます。

真っ暗になる直前

懐中電灯やヘッドライトなど、足元を照らす事が出来るようなものを必ず持参しておきましょう!(今はスマホにもライトが付いているので便利ですよね!)

その他の展望台

また、座間味島には今回紹介した展望台だけではなく他にもいくつか展望台があります。

  • 神の浜展望台
  • 高月山展望台
  • チシ展望台
高月山展望台から見た景色
チシ展望台から見た景色

これらの展望台から望む景色も非常にオススメなので、お時間のある方はぜひとも立ち寄ってみて下さい!

まとめ

今回紹介した慶良間諸島座間味島については、ケラマビーチホテルにて宿泊した時の様子を別記事にまとめています。

【沖縄】慶良間諸島座間味島を120%楽しむには?(ケラマビーチホテル宿泊記)

また、沖縄旅行にまだ行った事の無い方にはこちらの記事もオススメです。

【初めての沖縄旅行】知っておくと必ず得する注意点を沖縄マニアが解説!

よろしければ合わせてご覧ください。