okinawa

【沖縄】慶良間諸島座間味島を120%楽しめるオススメ観光スポット!(ケラマビーチホテル宿泊記)

沖縄が大好きな美容師です。

最後に行ったのは今年6月。

そろそろロスです。あー早く行きたい。。

というわけで今回は最後に沖縄に行ったときの模様を振り返りたいと思います。

2018年、梅雨明け直後の慶良間諸島座間味島に二泊三日で行ってきました。

自身15回目の沖縄。

飛行機はJALにて0825羽田発1100那覇着の便を予約。

座間味島観光1日目

那覇空港に無事到着。

那覇空港に到着

今回の旅の予定では全日座間味島で過ごすので、初日から座間味島に渡らなくてはいけません。

座間味島へ船で渡る

梅雨明け直後6月末の船便の時間は下記の通りです。

高速船(片道1時間)

9:00〜or16:00〜

フェリー(片道2時間)

10:00〜

座間味島へ行くには、とまりんから高速船で行くかフェリーで行くかの2通りとなります。

高速船で行きたいとなると09:00か16:00の便のみになってしまいます。

(7月からのハイシーズンは高速船に13:00の便が追加されます。)

※フェリーなら10:00の便があるのですが、片道2時間かかってしまうので出来るだけ高速船を狙いましょう。

というわけで高速船で16:00の便を事前に予約していたので那覇空港到着後5時間の空白の時間が…

船の時間まで昼食タイム

あまり遠くにも行けないので昼食としてステーキハウス辻本店へ。空港からタクシーで1200円くらいでしたかね…??

ステーキハウス辻本店のメニュー

テンダーロインステーキ300tennryuu.g@gmail.com

テンダーロインステーキ300gを注文。

なかなか美味しいです。

その後は国際通りや牧志市場をブラブラしていたらなんだかんだ15:30くらいになったので市場からとまりんへ移動。

座間味島へ渡る前の準備〜ケラマビーチホテルにチェックイン!

高速船も移動時間1時間はあるのでとまりんのローソンでお菓子や飲み物などを買っておくとオススメです。

あとは現金!座間味島はクレジットカードはほとんど使う場所がないのでまだの人はとまりんのATMで多めにおろしておきましょう!

無事17:10に到着。宿泊の予約をしていたケラマビーチホテルの方が港まで車でお迎えに来てくれています。

ホテルまで10分もかからないうちに到着!

チェックインを済ませた後はさっそく島内観光プラス夕陽見物のツアーへ。

夕陽見物ツアー

座間味島の夕日

座間味島の夕日

座間味島の夕焼け

本当に素敵な夕日や夕焼けを見ることが出来ます。

前回訪れたときもこの島内観光プラス夕日見物プランを申し込みましたが、その時とはまた違った夕日を見ることが出来ました。

島内育ちの方が車で島中の案内をしてくれます。

この時期は日没が19:40ごろなので20:00からのホテルでの夜ご飯までの時間にもピッタリなこのプラン。

大自然を満喫するには最高です。

座間味島での夕日についてはこちらの記事でも紹介しています。

【沖縄】マニアが教える座間味島の絶景夕日スポットはココだ!

また、1日目にあえてシュノーケリングを入れないことで次の日からへの海へのワクワクを高められる最高のプラン立てだと自画自賛しております…

※ホテルでの夜ご飯がステーキだったのでこの日の昼のプラン立て(ステーキハウス)をちょっぴり後悔…笑

座間味島観光2日目

この日は、起きてすぐにケラマビーチホテルから朝日を目指してランニングに行きました。

早朝ランニング

この日の日の出は05:40ごろだったので10分前ぐらいにケラマビーチホテルを出発。

阿護の浦の朝焼け

ホテル目の前の阿護の浦。

もう朝焼けが綺麗です。美しい…

ここから10分ほど走ると…

(座間味島はアップダウン凄いのでランニング趣味の方は要注意。)

座間味島の日の出

素晴らしい日の出をみることが出来ました!

1日いいことがありそうです。

軽くシャワーを浴びて、1Fのホテルのレストランで食事をとったら08:30からの船釣りアクティビティに出発です。

船釣りアクティビティ

何回も訪れている沖縄では毎回ほとんどがシュノーケリングに…そこで今回は少し趣向を変えた船釣りを入れてみたのです。

ポイントまでは前日夕陽スポットに案内してくれた優しいスタッフが案内してくれます。

しかもすごく丁寧に教えてくれるので。。

船釣りアクティビティー

船釣りアクティビティー

初心者の私もなかなか釣れました。

船釣りアクティビティーでの釣果

今回の釣果。(これはかなり少ない方みたい…)それでも大満足!

その後、ホテルに戻り一旦昼休憩。

13:30からのアクティビティのシュノーケリングに出かけます。

シュノーケリングアクティビティ

こちらも船釣りと同じスタッフさんが船でポイントまで連れて行ってくれます。

水中と空がくっきり分かれた写真

こちらの水中と空がくっきり分かれた写真。去年購入したgopro5にドームポートをくっつけて撮影してみました。gopro7が出てだいぶ値下がりしましたね!

途中途中でお魚の紹介をしてくれます。

去年の9月に行ったときより魚が少なかったかな??

まあこればかりは運ですからね。。

シュノーケリングから戻ったら少しホテル前を散歩。

ホテル前の綺麗なハイビスカス

綺麗なハイビスカス。

ホテル目の前の海

ホテルの目の前の海も綺麗。

シュノーケリングってお腹が空きますよね。

というわけで18:00から夜ご飯。

夜ご飯は船釣りで自分で釣った魚を食せる!

夜ご飯もホテルのレストランで。

この時に朝釣ったお魚たちの中から食べてみたいやつを選んで追加料金で調理してくれます。

釣った魚の塩焼き

釣った魚の煮物

釣った魚の刺身

塩焼き・煮物・お刺身に。

自分で釣った魚は美味しいもんです。

食後はホテルから歩いて行けるビーチまで夕日をみにお散歩に。

ホテルから歩いていけるビーチの夕日

日没

日没

19:30の日没にはあと1分間に合わなかったようで…笑

しかし素敵な南国らしい景色をたくさん見ることができました。

座間味島観光3日目

座間味島で過ごすケラマビーチホテル3日目の朝。

前日に引き続き趣味のランニングでスタート。

早朝の古座間味ビーチ

早朝のランニング中に見る慶良間島の朝日

早朝の古座間味ビーチまで。。

ケラマビーチホテルから古座間味ビーチまではアップダウンが凄いです…

朝食後、チェックアウトを済まし、朝一のバスで阿真ビーチへ向かいました。

朝一に阿真ビーチでウミガメと遭遇!

阿真ビーチ

阿真ビーチ

阿真ビーチは結構穴場です…

古座間味ビーチに比べて人が少ないことももちろん、以前訪れた時も朝からウミガメがたくさんみれたので…

今回も期待たっぷりに行きました。

結果

阿真ビーチでみたウミガメ

阿真ビーチでみたウミガメ

沖へ帰り際のウミガメをギリギリ確認。

ホテルの方によると朝一の方がたくさんみれたみたいです。。

それでも本当に綺麗なビーチに癒されました。

阿真ビーチの綺麗な海

さらに古座間味ビーチにも向かいました。

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ

こちらのビーチも本当に綺麗です。

なによりビーチに浸かってすぐに珊瑚や魚が現れます。

※2018/6月時点では向かって右側のサンゴがたくさんな場所は復帰中のため遊泳禁止になっていました。ここ数年の猛暑によるみたいですね…いち早いサンゴの復活を願います。

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ

古座間味ビーチ

古座間味ビーチからは予約していたバスでケラマビーチホテルに戻り。。

帰路へつく・・・

ケラマビーチホテル前で休憩

ケラマビーチホテル前で休憩

少しケラマビーチホテルの前で休憩して港までのバスに乗車。

最高の旅でした。

また、今回紹介した慶良間諸島座間味島についてはこちらの記事でも触れています。

【綺麗なビーチ】沖縄本島から日帰りで行ける離島BEST3

さらに、沖縄旅行が初めての方でこちらのページにたどり着いた方はこちらのページもご覧いただけると参考になるかと思います。

【初めての沖縄旅行】知っておくと必ず得する注意点を沖縄マニアが解説!

座間味島に渡る前や渡った後の本島での食事は、とまりんからも割とすぐに行ける下記のページで触れている場所がオススメです。

【沖縄料理居酒屋】国際通りからすぐの「ゆうなんぎい」がコスパも味も最高!

沖縄のディープ居酒屋「山羊料理さかえ」が最高すぎた。

絶対に食べたい!沖縄の名店「元祖大東ソバ」の大東そば

こちらも合わせてご覧ください。