エヌドットポリッシュオイルとモロッカンオイル
recommended item

【エヌドット(N.)】ポリッシュオイルとモロッカンオイルの違いや特徴って?現役美容師徹底解説!

ここ数年、巷で大人気の髪の毛に付けるオイルといえばすぐに浮かんでくるのがエヌドット(N.)ポリッシュオイルモロッカンオイルです。

エヌドット(N.)ポリッシュオイルとモロッカンオイル

この2つの商品、人気だからってなんとなく購入して失敗している方いませんか?そこで今回は現役美容師が両者の違いを徹底解説いたします。

エヌドット(N.)ポリッシュオイルはスタイリング剤として使おう

エヌドット(N.)ポリッシュオイル

ポリッシュオイル髪の毛をツヤツヤに見せたスタイリングをしたいときに使って欲しいオイルなんです。

ポリッシュオイルには髪の毛をスタイリングする力(セット力)が少しあります!

エヌドット(N.)ポリッシュオイルの特徴

  • 重たいオイルではあるが付ける量を調節すれば美容師目線で割とどんな髪質でも対応可
  • 成分が天然由来成分のみ
  • マンダリンオレンジ&ベルガモットの香り
  • 全身に使用できる
  • セット力がある

モロッカンオイルは洗い流さないトリートメントとして使おう

モロッカンオイル

モロッカンオイルは洗い流さないトリートメントの分類なのでお風呂上がりにドライヤーで髪の毛を乾かす前に使いましょう!そうする事で髪の毛をドライヤーの熱から守り、更にツヤツヤに見せる効果があります。注意していただきたいのがポリッシュオイルとは違い、セット力はありません

モロッカンオイルの特徴

  • 美容師が感じるに仕上がりは一般的な洗い流さないトリートメントよりやや重め
  • 軟毛・細毛の人が使うには注意が必要
  • 硬毛・剛毛の人はちょうどいい確率高いと思われます
  • 香りはバニラ系
  • 決してセット力はない
  • セレブがこぞって使用しているという圧倒的ステータス感

モロッカンオイルについてはこちらの記事でもより詳細に触れています。

→→→【美容師が教える】今更聞けないモロッカンオイルの特徴や使い方って?

大人気の両者オイルですが一番の違いはこのセット力でしょう!エヌドット(N.)ポリッシュオイルにはセットする力が少しあるので人気の濡れた質感のウェットスタイリングをしたい時に非常にオススメです。

エヌドット(N.)ポリッシュオイルを使用した濡れた質感のヘアスタイル

こちらはポリッシュオイルを使用したスタイル。濡れた質感がとても素敵です。もちろんお好みで濡れ感も調節出来ます。

モロッカンオイルでも同じようには仕上げられるのですが、セット力はもともと無いので時間が経つとペタッと潰れてきてしまいます。

実際に両方お使いになられたお客様の感想

『モロッカンオイル使用時には朝出してもすぐなくなってしまっていた束感がポリッシュオイルだと時間が立っても出せるようになった!』

『モロッカンオイルの方がポリッシュオイルよりしっとり仕上がる!』

と、どちらにも良いところがあるという感想を多くいただいてます。

まとめ

どちらもSNS等でも大人気のオイルです。ですが人気に惑わされずに、自分がなりたいヘアスタイル・髪の毛に求めることをよく踏まえて(今回ならただツヤを出したいのか?束感も出したいのか?)より自分にあったヘアオイルを選ぶことが大事です。

オイルにお悩みな方の少しでも参考になれば。。。

こちらの記事ではポリッシュオイルと同じエヌドットシリーズの洗い流さないトリートメント(シアオイルとシアミルク)についてやポリッシュオイルとシアオイルの違いなど比較検証記事を書いています。

→→→【大人気エヌドット(N.)】シアオイルとシアミルクはどちらを使うべき?現役美容師が違いを解説!

→→→【大人気エヌドット(N.)】ポリッシュオイルとシアオイルの違いって?現役美容師徹底解説!

→→→ 【美容師が教える】エヌドット(N.)ナチュラルバームとプロダクトヘアワックスの違いって?

また今回紹介したオイルタイプのトリートメントでここ数年、常に人気のミルボンのエルジューダ シリーズについての記事も書いています。

→→→【美容師が教える】ミルボンエルジューダ全10種類の違いや髪質別選び方(マップ付き!)

よろしければご一読ください。