hair tips,  recommended item

【髪の毛の紫外線対策】美容師が解説!実は顔より日焼けします…

今日から新時代『令和』の幕開けとなりました。5月ともなるとそろそろ紫外線が気になってくる季節ですね。。

紫外線量のピークって?

紫外線量はこの時期から増え始め、9月ぐらいまでは最大で冬の時期の3倍以上という肌にとっては恐ろしい強い状態が続いてしまいます。

また、午前10時ごろから午後3時ごろまでが紫外線量はピークになるのでお肌のことを一番に考えるとこの時間帯の外出は出来るだけ避けたいところですよね。。

実は顔よりも日焼けしやすい髪の毛

この紫外線、実は髪の毛にも影響してしまいます。顔や手足などの肌よりも太陽に近くなってしまう髪の毛や頭皮は3~5倍以上の紫外線を浴びることになってしまいます。


髪の毛は紫外線を受けて日焼けをするとどうなる?

紫外線の影響で髪の毛表面を守るキューティクルが剥がれやすい状態になってしまいます。

キューティクルが剥がれてしまうと髪の毛内部から栄養や水分が逃げていきやすい状態になってしまうので、結果的にパサついた艶の無い髪の毛に見えてしまいます。

さらに紫外線には、髪の毛内部のシスチン結合と呼ばれる強固な結びつきも壊してしまう力があるので枝毛・切れ毛の原因にもなり得てしまうのです。

また、紫外線には髪の毛の色をつくっているメラニン色素を分解してしまう力があります。その為、紫外線に当たれば当たるほど髪の毛の色がどんどん抜けやすくなってしまうのです。

結構髪の毛の日焼けって想像以上のダメージに感じませんか?

以上のことからも髪の毛の紫外線対策は実は肌よりも気をつけなければいけないかもしれません!

髪の毛の紫外線対策をして日焼けを徹底的に防止!

最近は髪の毛用の日焼け止め商品がどんどん発売されています。

こちらは人気のミルボン『エルジューダ』シリーズのサントリートメントです。分類としては洗い流さないトリートメントでオイルタイプとミルクタイプが選べます。

どちらもSPF25※1 PA+++※2のタイプで頭皮につける事が可能なトリートメントなので、屋外でのレジャーやスポーツをされる方でも使用することのできる非常に日常使いしやすい商品になっています。

洗い流さないトリートメントで紫外線対策ができればなんだか一石二鳥な気がして得した気分になりますよね!

※1…SPFとは主にUV-B(紫外線B波)の防止効果を表す。その後ろの数字は 通常紫外線を浴びてから肌が影響を受けてしまうまでの時間(15~20分)をその数字の係数分遅らせることが出来るという意味

(通常20分で日焼けし始める人がSPF25商品を使う⇨日焼けが始まるまでの時間を500分遅らせる事が出来る)

※2…PAとは主にUV-A(紫外線A波)の防止効果を表す。その後ろの+表記は+の数によって防止効果を表す。(+~++++)

 

まとめ

今から初めておけばまだまだ間に合う髪の毛の紫外線対策。豆知識として頭に入れておいて是非試してみてください!

この他にも髪の毛に関する豆知識について美容師目線で記事を書いています。

サウナ好き美容師が教える!サウナが髪の毛に与える影響とは?

【美容師が教える】冬の髪の毛乾燥対策はこれでバッチリ!

【妊娠中・出産後】ヘアカラーはインナーカラーが意外とオススメ?!

【育児中】髪の毛を乾かせない時に現役美容師がオススメする最後の手段!

また今回の記事でご紹介したエルジューダの洗い流さないトリートメントは、サントリートメント以外にもたくさんの種類を発売しています。

【美容師が教える】ミルボンエルジューダ全10種類の違いや選び方

こちらの記事でもまとめてありますのでよろしければご一読ください。