金髪ロングヘアスタイル
hair tips

金髪女子必見!美容師が教える事前準備とアフターケア+金髪ヘアアレンジ

沖縄とヘアセットが大好きな美容師です。

今回は誰しもが一度は憧れる金髪のお話を。。実現するまでにはなかなか大変なんです。

金髪にしたい女子必見の事前準備とは?

金髪ロングヘアスタイル

こちらのモデルさん。しっかり色が抜け切っています。ブリーチによる脱色のみで上からカラーは一切入れていません。ローランドやYOSHIKIのような美しい金髪です。根元は3週間に1回のペースでリタッチ中。

まずここまで色を抜け切るにはブリーチによる脱色が複数回必要となります。ブリーチは通常のカラー剤よりもダメージが大きくなるのですでにダメージのある状態だと髪の毛が切れてしまったり縮れてしまうリスクが大きくお断りする場合もあるくらいです。

最近ではファイバープレックスという今までより遥かに傷みづらいブリーチも登場しましたがそれでも普通のカラーに比べればダメージは避けられません。。

よって金髪をこれから目指している方は、まずは今以上に髪の毛を傷ませることがないように日々のケアを大事にしておきましょう。

  • ドライヤーで髪の毛を必ず乾かす。
  • 洗い流さないトリートメントを使いドライヤーやコテなどの熱から髪の毛を守っておく。
  • 縮毛矯正やデジタルパーマをよくされる方は金髪にする予定の1年くらい前から控えめにしておく。(ダメージが激しいとブリーチに耐えられない可能性がある為)

金髪女子はアフターケアも大変。

さあ。晴れて金髪を手に入れた後がさらに大事です。金髪になった髪の毛はそもそも大きな負担を受けているので日々のちょっとしたことでもダメージを受けやすいです。

  • 手でちょっと引っ張っただけで髪の毛が切れる。
  • 毛先が引っかかりやすく抜け毛の原因になりやすい。
  • 櫛を通しただけで髪の毛が切れる。

などなどかなり繊細になります。こうした不必要な抜け毛や切れ毛を防ぐために髪の毛が乾いた後にも少量のオイルをプラスしたりして常に手触りよく保っておきましょう。

やるだけでとってもお洒落な金髪ヘアアレンジ!

金髪自体、主張が激し目なためあまり凝ったヘアアレンジをしなくてもなんだかかっこよくなります。というわけで少しご紹介。今回のモデルさんはブリーチによる脱色のみです。上から色は一切入れておりません。

金髪ポニーテールヘアアレンジ

ただのルーズなポニーテールアレンジ。

金髪ポニーテールヘアアレンジ

こちらもシンプルなローポニー。

金髪ヘアアレンジ

シンプルの極みな結び目のないストレートポニーテールアレンジ。

金髪ヘアアレンジ

こちらもシンプルに下めなお団子に。

普段出来なかったりしないようなヘアアレンジでもハマりそうですね。

まとめ

1度は憧れるであろう金髪。事前の準備やアフターケアが大変ではありますが挑戦する価値ありです。一般的な社会人になった場合はまず出来ません。出来るうちにやっておくのがオススメです。。

これぐらいの金髪まで実現できればミルクティーやグレージュなどの狙いの人気カラーが思い通りに入ります。

人気のミルクティーカラー絶対失敗しないオーダーのコツを現役美容師徹底解説!

【2019春夏ヘアカラー】今更聞けないグレージュヘア総ざらい!

よろしければ合わせてご一読ください。