髪の毛豆知識

【マスクをすると前髪がうねる…】対策を美容師が徹底解説!

美容師をしているものです。

新型コロナウイルス感染拡大防止のために、ここ最近はマスクを着用して外出することがほとんどかと思いますが・・・

そうするとどうしても気になってしまうのが前髪のうねりです。

マスクをすると前髪がうねる理由は?

マスクをしていると、どうしても上側に隙間が出来てしまいます。

そこから漏れてくる呼気に含まれた湿気により、前髪がどんどん湿っていくような状態になり、うねりが出やすくなってしまいます。

マスクをつけている時は、自ら前髪に向かって永遠と湿気を送り続けている状態になってしまうんですね…

マスク着用時の前髪のうねり対策って?

よって、マスク着用時の前髪のうねりを防ぐためには、マスクから漏れてしまう呼気に含まれる湿気への対策をする必要があります。

それではマスク着用時の前髪のうねり対策を順番に紹介していきます。

ドライ時に前髪をしっかり乾かして冷風で冷ます

ドライヤーで前髪を乾かす時に、しっかりと水分を飛ばして乾かしましょう。

元々のクセがある方は、水分が残りすぎている状態だと、わずかな湿気に反応してうねりが出やすくなってしまいます。

前髪は、髪の毛全体の中でも細くクセが出やすくなっているので特に気をつけて乾かしましょう。

また、髪の毛の性質上乾いた後に冷風を当ててしっかりと冷ますことで「形状記憶」の効果が得られます。(クーリング)

このように、まずは湿気の影響を受けにくいベース作りを心がけましょう!

※オススメの爆風ドライヤーダイソン美容師目線で紹介しています→→→【ダイソン(dyson)ドライヤー】特徴や違いを現役美容師が徹底解説!

スタイリング時に熱を与える

クセが強めで気になるという方は、しっかりクーリングをした前髪にブラシなどでブローを入れたり、さらにストレートアイロンやコテなどを使って熱を加えることでよりうねりが出にくくなります。

※上記のクーリングを行ってからの方が、適当に乾かしてアイロンを入れるよりも持ちが良くなります!アイロンで熱を入れた後は弱風の冷風で冷ましてあげると完璧です!

また、どうせ時間が経ったらうねってしまうし・・・という方は、むしろそれを活かしてワンカールのカール強めな前髪や、くせ毛風前髪にしておくという手もあります。

ハードスプレーでしっかりと固める

どうしても気になるという方は、メンズが使用するようなスーパーハードスプレーで固めてしまうのも一つの方法です。

セット力が強いので、一日中湿気に負けることなくキープしてくれますが、バリバリに固まるので強風の日などは風に吹かれて前髪がカツラのように動いてしまうのでこの点は気をつけましょう・・・

※最強ハードスプレー「エヌドットオム」のハードスプレーについてこちらの記事で触れています→→→【エヌドットオム(N.HOMME)】ロックヘアスプレーが史上最強のセット力すぎる!

そもそもマスクの上部から呼気が漏れないようにする

最後はマスクへの対策。

世の中のマスクには上部が密着することで、メガネの曇りを防止するノーズパッドというものが発売されているようです。

created by Rinker
フィッティ
¥1,250 (2020/07/14 12:42:14時点 Amazon調べ-詳細)

このような商品を使うことで、そもそもの原因である湿気を含んだ呼気の漏れを防止するというのも良いでしょう!

まとめ

この他にも、新型コロナウイルス禍における髪の毛のお悩みを解決する記事を書いています。

□あわせて読みたい

よろしければこちらの記事もあわせてご覧ください。