エヌドットシアシャンプーとシアトリートメント
recommended item

【買うならどっち?】エヌドット(N.)シアシャンプー・トリートメントのスムースとモイスチャー

相変わらず大人気のエヌドット(N.)シリーズ。

ポリッシュオイルやナチュラルバームなど濡れ髪・ウェットヘアを作る時によくお世話になっている方は多いと思いますが。。

シャンプーとトリートメントも出しています!

エヌドット(N.)シアシャンプーとシアトリートメントとは?

エヌドット(N.)シアシャンプーとシアトリートメント

パッケージがやっぱり可愛いんです。

ここ数年の商品はインスタ映えも意識しているのかパッケージが洗練されたデザインのものが多いです。

置いてあるだけでお風呂場がおしゃれになりそうですね。

シアシャンプー

シアシャンプーには、エヌドットシリーズの共通成分”シアバター“が入っていてそのシアバターでシャンプーをするというシアシャンというキャッチーなワードも産み出してきました。

なんでもシアバター由来の洗浄成分「シア脂グリセレス-8エステルズ」が、頭皮から出る皮脂との馴染みがとても良くて効率よく汚れを浮き上がらせてくれるそうです。

わかりやすくいうと・・・シアバターのおかげでこれまでのシャンプーによく使われていたような強めな洗浄成分をあまり使わなくても綺麗に頭皮の汚れが落ちやすくなるシリコンフリーの優しいシャンプーになっています。

シアトリートメント

また、シアトリートメントには、「サンフラワーセラミド」の働きによりめくれたキューティクルをボンドのように接着してうるおいを閉じ込めてくれます。

更に、植物由来の補修成分「DGA」という成分が髪の毛の表面に疎水性のバリア膜を形成してくれます。これにより本来の髪の毛と同じ疎水性の髪の毛に近づけて、ダメージに強い髪の毛にしてくれる効果があります。

買うならどっち?美容師が教えるスムースとモイスチャーの違いと選び方

シアシャンプーとシアトリートメントは、仕上がりの質感によって「スムース」と「モイスチャー」の2種類が発売されています。

スムース

  • ハリコシを出したい方
  • 軟毛・細毛の方
  • トップをペタッとさせたくない方(ボリュームが欲しい方)

モイスチャー

  • しっとり感が強めに欲しい方(まとまりが欲しい方)
  • ダメージ毛の自覚がある方
  • 乾燥毛の自覚がある方

この辺りを基準に選んでいただくとマッチする確率が高いと思います。

エヌドット(N.)シアシャンプースムース

私はこちらのハリコシタイプのスムースを使用してみました。ハリコシ出したいですからね。(髪の毛のハリコシが気になってきた31歳男より・・・)

31歳男美容師がスムースを2ヶ月ほど使用してみた感想

  • エヌドットシリーズを使用したことがある方ならお分かりでしょう。なによりいい匂い!
  • シアバター効果のためか、軋む感じがない!
  • シアバターと聞いて重たく感じるかと思いきやしっかりハリコシを感じる大満足の仕上がり!

結果、良かったです。リピート考えるぐらいです。念のためモイスチャーも使用してみましたがこちらはスムースよりも少ししっとりとした感じに仕上がります。モイスチャーもとても良さそうです!

以下シアシャンプーのメーカー説明

シアシャンプーのうるおいの秘密は、シアバター由来の洗浄成分(シア脂グリセレス-8エステルズ)。高い保湿力をもちながら、皮脂とのなじみがよく、頭皮の毛穴に詰まったしつこい皮脂や汚れを包み込んで浮き上がらせます。3種類の超高圧処理植物オイルや、フラーレン、マジョラムエキスなど保湿成分をたっぷり配合し、さらりと軽く、指通りのよい髪へ導きます。

※ナプラ公式サイトより引用

以下シアトリートメントのメーカー説明

キューティクルはコーティングしてケアするもの。そんな思い込みを一旦捨てて、内側から締めことに着目したN. シアトリートメント。サンフラワーセラミドが髪の内部に浸透し、内側から接着。さらに3種類の超高圧処理植物オイルや、フラーレン、マジョラムエキスなど保湿成分をたっぷり配合し、さらりと軽く、指通りのよい髪へ導きます。

※ナプラ公式サイトより引用

シアシャンプー・シアトリートメント(スムース)の内容成分

下記成分表記の太字部分は(シャンプー・トリートメント)それぞれの固有成分を表します。

シアシャンプー(スムース)の内容成分

水、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルペタイン、コカミドメチルMEA、ラウラミドプロピルペタイン、シア脂グリセレス-8エステルズ、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、フラーレン、スクワラン、マヨラナ葉エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、PPG-3カプリリルエステール、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、セテアラス-60ミリスチルグリコール、コカミドDEA、テトラオレイン酸ソルベス-60、PEG-20ソルビタンココエート、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-47、BG、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラペン、プロピルパラペン、プチルパラペン、香料

シアトリートメント(スムース)の内容成分

水、ジメチコン、セテアリルアルコール、グリセリン、ペヘントリモニウムクロリド、PPG-3カプリリルエテール、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、フラーレン、スクワラン、マヨラナ葉エキス、ヒマワリ種子エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク、ジグルコシル没食子酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステリアル/セチル/ステアリル/ぺヘニル)、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチルアルコール、ミリスチン酸PPG-3ベンジンエーテル、ステアリン酸グリセチル、トリエチルヘキサノイン、ジカブリル酸PG、オクチルドデカノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリポリヒドロキシステアリン酸ジベンタエリスリチル、水添ココグリセリル、PPG-52プチル、PEG-90M、BG、イソプロパノール、乳酸、トコフェロール、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラペン、プチルパラペン、香料

シアシャンプー・トリートメント(モイスチャー)の内容成分

下記成分表記の太字部分は(シャンプー・トリートメント)それぞれの固有成分を表します。

シアシャンプー(モイスチャー)の内容成分

水、ココアンホ酢酸Na、ココイルメチルタウリンNa、コカミドDEA、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、シア酸グリセレス-8エステルズ、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、ヨーグルト液(牛乳)、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、PPG-3カプリリルエステール、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、メチルグルセス-10、セテアラス-60ミリスチルグリコール、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、PEG-20ソルビタンココエート、ポリクオタニウム-10、BG、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラペン、プロピルパラペン、プチルパラペン、香料

シアトリートメント(モイスチャー)の内容成分

水、ジメチコン、セテアリルアルコール、グリセリン、ペヘントリモニウムクロリド、シア脂、シア脂油、ブドウ種子油、マカデミアナッツ油、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、オリーブ油、ヨーグルト液(牛乳)、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ヒマワリ種子エキス、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解シルク、ジグルコシル没食子酸、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステリアル/セチル/ステアリル/ぺヘニル)、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カニナバラ果実エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチルアルコール、ミリスチン酸PPG-3ベンジンエーテル、ステアリン酸グリセチル、ジカブリル酸PG、オクチルドデカノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリポリヒドロキシステアリン酸ジベンタエリスリチル、水添ココグリセリル、ステアルトリモニウムクロリド、アモジメチコン、PPG-52プチル、PEG-90M、BG、イソプロパノール、乳酸、トコフェロール、フェノキシエタノール、メチルパラペン、プチルパラペン、香料

まとめ

先にポリッシュオイルやナチュラルバームなどのスタイリング剤や、シアオイル・シアミルクの洗い流さないトリートメントが発売され、すでに大人気なエヌドット(N.)シリーズ。

エヌドット(N.)の人気商品

これらの商品と合わせてライン使いしたい方にも美容師目線でも非常にオススメなシャンプーとトリートメントになっています。

また、エヌドット(N.)シリーズで人気のカラーシャンプーについても記事を書いています。

赤・ピンクのヘアカラーの人必見!美容師オススメのエヌドット(N.)カラーシャンプーPi

こちらの記事ではエヌドットシリーズのその他の商品についても触れています。

【大人気エヌドット(N.)】シアオイルとシアミルクはどちらを使うべき?現役美容師が違いを解説!

【大人気エヌドット(N.)】ポリッシュオイルとシアオイルの違いって?現役美容師徹底解説!

更に、シャンプー・トリートメントで人気のシーソー(SEE SAW)やoggi otto(オッジィオット)についてもこちらの記事で触れています。

【匂いが良すぎる!ルベル「シーソー」】シャンプーやトリートメントのツヤ感がすごい!

【美容師が教える】今更聞けない「oggi otto(オッジィオット)」って何がそんなにすごい?!

エヌドット(N.)シリーズの最新商品「ドライシャンプー」についてはこちらの記事にて紹介しています。

大人気エヌドット(N.)の新商品「ドライシャンプー」って?使用法を現役美容師徹底解説!

よろしければご一読ください。