sauna

【神田・御茶ノ水・秋葉原】終電逃したサウナーなら「らくスパ1010」に迷わずGO!

サウナ好きな美容師です。

先日、新橋駅で終電を逃した際のお話です。いつもはお気に入りの「アスティル」にサウナついでに泊まってしまうのですが、この日は「たまには違うサウナで過ごしたいなあ」という気分になってしまいました。

そこで新橋駅からも程近い人気銭湯「らくSPA1010神田」まで行ってみたのでレポします。

アクセス

「らくSPA1010神田」というだけあって最寄りは神田だ!と神田駅から向かったのですがよくよく調べたら御茶ノ水駅の方が近かったです。

  • JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩5分
  • 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B2出口より徒歩5分
  • 東京メトロ丸の内線「淡路町駅」A5出口より徒歩5分
  • 都営新宿線「小川町駅」A5出口より徒歩5分
  • JR・東京メトロ銀座線「神田駅」より徒歩約10分

〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-9-9
営業時間 11:00~翌8:00
電話番号03-5207-2683

終電を逃した為、深夜料金で入場

こちらの看板が目印です。

到着した頃には0:30をまわっていた為、最大10時間の滞在が可能なRAKUSPAコース(1460円)に深夜割増料金(1200円)をプラスした計2660円で入場。

これで翌日朝8:00までの滞在が可能になります。神田・御茶ノ水・秋葉原近辺で終電を逃したサウナーにはこちらで一夜を過ごす方がタクシーで帰るより満足出来ます。

※料金詳細

  • RAKUSPAコース(10時間滞在可能)1460円
  • 深夜割増料金(翌1:00~5:00)+1200円
  • 銭湯コース(3時間)460円
  • サウナコース(3時間)890円

RAKUSPAコースは全施設利用可能でフェイスタオル、バスタオル、館内着のご利用料金込み。(全てレンタル、要返却)

退館が翌1:00を過ぎる場合だと、『RAKU SPAコース+深夜割増料金』に自動切り替えになります。

いざ入館

館内はこんな感じの構成。

受付を済ませたらまずは3Fの極楽湯に向かいましょう。

入浴施設は撮影不可なのでホームページより拝借。

広めの炭酸泉エリア
サウナはテレビ付きで長期戦もOK!
日替わり湯エリア
水風呂はサウナの真横で18~19度くらい!

※らくSPA1010神田公式ホームページより引用

入浴後の休憩所が素晴らしい!

入浴を終えたら館内着に着替えて4Fにある休憩所へ。

館内着はこんな感じ。ツルツルした素材で気持ちよくてお洒落です。

※2Fにあるレストランエリアは24:00までの営業なので深夜利用の場合は行っても何もやっていません。どうしてもサウナ上がりのビールを飲みたい方はドリンクのラストオーダーが23:30までなのでご注意ください・・・

4Fはこんな感じで漫画が非常に豊富です。その数5000冊以上!

また、いたるところにゴロ寝できるスペースがあったり、「人をダメにするソファー」的なクッションがたくさん置いてあったり、充電コンセントもかなりの数が配置されていました。

※らくSPA1010神田公式ホームページより引用

また、全館wi-fi対応でコワーキングスペースもあるので残った仕事を片付けるのにもオススメです。

注意点とまとめ

私が訪れたのは次の日も平日だったので朝の7時台のお風呂はなかなかの混み具合で洗い場待ちもあるぐらいでした。お急ぎの方は6時ぐらいからお風呂場に向かい余裕を持った行動がオススメです!

受付のスタッフの方にも8時の退館時刻直前は非常に会計で混み合うので7時45分ぐらいまでには退館できるようにしておいた方が良いよと教えてもらいました。

また、今回紹介した「らくSPA1010神田」の他にもサウナーの方向けにオススメのサウナや銭湯について記事を書いています。

【静岡】聖地「サウナしきじ」の水風呂は人生最高の「ととのい」が訪れる!

【サ道第4話ロケ地】サウナーなら一度は行きたい!東京一の老舗「サウナセンター」

【笹塚マルシンスパ】サ道第10話ロケ地「天空のアジト」サウナと黄金比オロポが最高すぎ!

サ道第2話ロケ地「錦糸町ニューウイング」の泳げるキンキン水風呂で最高にととのう!

【サウナ北欧】ドラマ「サ道」の聖地で最高のととのい+絶品カレー!

【墨田区】スカイツリーから徒歩1分の昔懐かし銭湯「薬師湯」が素敵すぎ!

【八丁堀】皇居ラン+お洒落銭湯『湊湯』+最高のラーメンで最高の夜完成!

さらに美容師視点でサウナと髪の毛の関係性についてもまとめています。

サウナ好き美容師が教える!サウナが髪の毛に与える影響とは?

よろしければこちらも合わせてご覧ください。