ヘアスタイル・ヘアカラー

【バイオレットベージュ】色落ちも可愛い上品ヘアカラー!

美容師をしているものです。

今回は、人気のアディクシーカラーを使用した「バイオレットベージュ」を紹介します。

※アディクシーカラーについてはこちらの記事で詳しく解説しています→→→【美容師が教える】アディクシーカラーとは?特徴を徹底解説!

バイオレットベージュは色落ちも可愛い上品ヘアカラー!

それでは早速完成写真をご紹介。

紫系ヘアカラーの効果により、黄色味が消えた上品なベージュ系のヘアカラーに仕上がりました。

紫が配合されていることにより、色落ちの過程でも黄色く抜けにくく、上品なベージュっぽさが残りそれもまた可愛いです。

髪の毛の紫と黄色の関係性についてはこちらの記事で詳しく触れています→→→【エヌドット(N.)】紫シャンプーの使い方って?現役美容師徹底解説!

使用カラー剤レシピ

ビフォー状態は、根元が3cmほど伸びて11トーンほどまで退色していました。

暖色系のヘアカラーが好きで、すぐに髪の毛が黄色くなってしまうことが悩みだそうです。

今回は黄色味を消すために、アディクシーカラーのパープルガーネットをメインで使用して、少量サファイアをそれぞれ9トーンで配合しています。

※ヘアカラーのトーンやレベルについてはこちらの記事で詳しく解説しています→→→【美容師が教える】ヘアカラーのトーンやレベルって?

パープルガーネット:サファイア(2:1)

根元には若干3トーンのパープルガーネットを追加して、少しだけグラデーションっぽく暗くなるように設定。根元が伸びてきた時にもわかりにくいようにしています。

スタイリング

スタイリングは、ヘアビューロン34mmで全体をスパイラルで巻いて、ナプラのエヌドット(N.)ポリッシュオイル使用しています。

ヘアビューロン34mmとポリッシュオイル
□関連記事

まとめ

今回紹介したヘアカラーの他にも、アディクシーカラーを使用したオススメなヘアカラーをいくつか紹介しています。

□あわせて読みたい

よろしければこちらの記事もあわせてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です