hairstyle

【アディクシーカラー】暗めグレーパール+パープルガーネットが艶々すぎる!

美容師をしているものです。

今回は、人気のミルボンのアディクシーカラーでヘアカラーをしたお客様をご紹介します。

グレーパール+パープルガーネット

今回使用したのはアディクシーカラーのグレーパール(5トーン)がメインです。

※アディクシーカラーについてより詳しく知りたい方はこちらへ→→→【美容師が教える】アディクシーカラーとは?特徴を徹底解説!

アディクシーカラー

ビフォー

ヘアカラーが退色した状態

ご覧のようにヘアカラーがかなり退色して、13〜14トーンほどまで抜けてしまったた状態です。

※髪の毛のトーンについてより詳しく知りたい方はこちらへ→→→【美容師が教える】ヘアカラーのトーンやレベルって?

13トーンから15トーン
ちなみに13〜15トーンがこれぐらいです。

オレンジ味に加えて黄色味も出てしまっているので紫系カラーのパープルガーネットも少し混ぜておきます。

※紫と黄色の関係については以下の記事でも詳しく解説しています。

【エヌドット(N.)】紫シャンプーの使い方って?現役美容師徹底解説!

アフター

グレーパール+パープルガーネット使用のアフター

グレーパール+パープルガーネット使用のアフター

非常に艶々な仕上がりになりました!アディクシーカラーの暗めヘアカラーは、美容師目線でも改めて惚れ惚れするほどの艶感と透明感が出ます!

スタイリング

仕上げのスタイリングにはヘアビューロン巻きに、アディクシーカラーと同様にミルボンから発売されている人気の「ジェリーM」を使用しています。

【ミルボン「ジェリーM」】ウェット感ある艶髪スタイリング剤として最高峰すぎる!

まとめ

今回紹介したヘアカラーの他にもオススメなヘアカラーやヘアスタイルを紹介しています。

□オススメ記事

また、今回紹介した「アディクシーカラー」を発売しているミルボンからは他にも大人気の洗い流さないトリートメント「エルジューダ 」が発売されています。

よろしければこちらの記事も合わせてご覧ください。