サウナ

【新宿天然温泉テルマー湯】最強炭酸泉のある都会のオアシスサウナでととのう。

サウナが大好きな美容師です。

今回は新宿にある「天然温泉 テルマー湯」を紹介します。

テルマー湯へのアクセス

  • 都営新宿線、東京メトロ丸ノ内線・副都心線の 新宿三丁目駅E1出口から徒歩約2分
  • JR線新宿駅の東口から徒歩約9分
  • 東京メトロ副都心線、都営大江戸線の東新宿駅A1出口から徒歩9分

TEL:03-5285-1726

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-2

テルマー湯の入り口になります。

料金プランは?

registration@member.thernae-yu.jpから、空メールを送ると会員登録が可能になるので事前に済ませておくと良いでしょう。

また、入館から12時間を超えると30分毎に延長料金が+¥330となります。

会員料金(12時間利用)¥2,185

一般料金(12時間利用)¥2,405

(土日祝日+¥880)

中学生以上18歳未満(am5:00〜pm8:00)¥2,405

※深夜早朝料金(am0:00〜9:00在館の場合)

平日+¥1,870

土日祝日(会員)+¥2,530

土日祝日(一般)+¥2,750

靴箱に靴を預けた後に受付となります。

リストバンド型のキーと館内着+タオルセットをもらえるので、受付後、リストバンドの番号と同じロッカーに向かい、館内着に着替えて行動しましょう。

テルマー湯の館内着

いざ入浴

ここから先は公式ウェブサイトより写真を拝借。

中伊豆温泉「神代の湯」より毎日運搬している天然温泉の露天風呂。
関東最大級の高濃度炭酸泉。しっかりと泡感を感じることができます。
テレビ付きで遠赤外線のサウナは95度ほどを計測していました。
ミストサウナは45度以上を常に計測していました。塩が用意されているので塩サウナとして楽しむことが出来ます。
水風呂は17度ほどをキープ。
露天スペースにある寝転び湯。とても気持ちいいです。

※出典:テルマー湯公式ウェブサイト

何よりも感じたのが炭酸泉の気持ち良さです。

日本の温泉法ではお湯1リットルに炭酸ガスが0.25g以上(250ppm)溶けたものが炭酸泉と定義されていて、その中でも、1000ppm以上のものを高濃度炭酸泉と言われています。

ここ、テルマー湯の炭酸風呂は1100ppmに設定されているそうで、数ある炭酸泉に入浴してきた私でも非常に炭酸のしっかりとした泡感を感じることの出来たお風呂でした。都内最強クラスといっても過言ではないかも?!

また、お楽しみの外気浴のために「ととのい椅子」が3脚ほど用意されています。

もし混雑で椅子に座ることが出来ない場合でも、露天風呂スペースがかなり広々としたつくりになっているので、何処かしらでは腰掛けての休憩が可能だと思います。

休憩スペースが充実!

テルマー湯は休憩スペースも非常に充実しています。

館内図を見てもわかるように休憩スペース(ラウンジ)がたくさん用意されています。

地下2Fの休憩スペース

スマホの充電も席によっては可能なので長時間の滞在にもバッチリです!

まとめ

今回紹介した「テルマー湯」の他にも、おすすめな温泉・サウナ・銭湯施設をいくつか紹介しています。

□「サ道」ロケ地まとめ
□その他オススメサウナ・銭湯施設記事
□オススメ温泉記事

また、サウナ好きな美容師として気になるサウナと髪の毛の関係性についても記事にしています。

□あわせて読みたい

よろしければこちらの記事もあわせてご覧下さい。