サウナ

【錦糸町 黄金湯】ビールバー付きのお洒落銭湯サウナでととのう。

サウナ好きな美容師です。

今回の記事では、JR・半蔵門線の錦糸町駅から約徒歩6分の場所にある2020年8月にリニューアルオープンした東京都墨田区の下町銭湯サウナ「黄金湯」について紹介していきます。

アクセス

錦糸町駅からは北側へほぼまっすぐ。

コンクリートうちっぱなしなお洒落な外観です。

営業時間

黄金湯の営業時間は下記の通り。土曜日のみオープンが遅いので要注意です。

【平日・日曜・祝日 】10:00-24:30
【土曜日】15:00-24:30

定休日は第二・第四月曜日となります。

※水曜のみ男女入れ替え日
※タトゥーOK

料金

  • 大人  470円(1時間30分)
  • 中学生 370円
  • 小学生 180円
  • 幼児   80円

オプション

  • サウナ(平日)女性 +300円 / 男性 +500円(+1時間)
  • サウナ(土日)女性 +350円 / 男性 +550円(+1時間)
  • 貸しタオル セット +200円

券売機でチケットを購入していわゆる番台さんに渡して受付となります。

このように店内にはDJブースやビアバーがあります。とても銭湯とは思えない光景に最初は驚くかもしれませんが、すぐになんだか落ち着く空間と感じられることでしょう。建築好きな方も一度は訪れてみて欲しいです。

いざ入浴

ここからは公式ホームページより画像を拝借・・・

男湯のサウナは、麦飯石とヒバで作られたオートロウリュサウナになるそうです。横長な作りで筆者が訪れた際(10月下旬頃)の表示は100度近くでした。
写真右に見える水風呂は水深90cmで深く深く浸かることが出来ます。表示は16 度ほどでした。奥に見える外気浴スペースでは東京の空を見上げながらととのうことが出来ます。是非訪れてご確認を・・・
大浴場では、熱湯・中温湯・低温炭酸湯の3種類がありました。

※出典:黄金湯公式ホームページ

入浴後のお楽しみ。ビールバーでビールを注文

こんな感じのお洒落なカウンターで立ち飲みすることが出来ますよ。

私はクラフトビール「黄金湯ビール」(600円)を注文。サウナ→水風呂→外気浴を3セット繰り返してととのった後のビールは染み渡ります・・・

まとめ

今回紹介した他にも、人気サウナドラマ「サ道」で紹介されていたロケ地に訪れた時の模様や、その他にも個人的にオススメなサウナや銭湯・温泉について記事を書いています。

□「サ道」ロケ地まとめ
□その他オススメサウナ・銭湯施設記事
□オススメ温泉記事

また、サウナ好きな美容師として気になるサウナと髪の毛の関係性についても記事にしています。

□あわせて読みたい

よろしければこちらの記事もあわせてご覧下さい。